MT車に気付かされたこと

私はMT車が好きで、最近までAT車を乗っていましたが意を決して買い替えました。CVTやエコカー、電気自動車が増えてきましたので、今度買い替える時はほとんどMT車がないかもしれないと感じ決断しました。

実際、思っていた通り現在でも、選べる車種は限定されてしまいまいました。軽自動車はけっこう種類があると思っていましたが、今まであった車種でも生産終了が多くありました。その上、バンや商用車を抜かすと、新車は片手に数えられるほどでした。そんな選択肢の少ない中でも、選んだ車は可愛くてしかたがありませんでした。久しぶりのクラッチに足が少し筋肉痛になったのもうれしかったです。

MT車に乗ってよかったのは、信号の待ち時間にゆったりとした気持ちでいられるようになったからです。信号が青になってから発進する。ゆっくりと交差点を曲がる。車と会話をするように走らせる。いつもの通勤時間が、楽しくなりました。自分の運転次第で、ガソリンの消費量がかわってきます。小さな傾斜にも気を配るようになりました。MT車が、心のエコに気づかせてくれました。

MTにすることによってこんなにも感じ方が違うのかと今更ながら驚かされています。見る景色や気分の持ち方が違うんですよね。今後もMT車はずっと販売していて欲しいですが、どうなるかわからないので今回の車に関しては大事に乗って行きたいと思います。

古い方の車は買取査定に出しました。一括査定を利用して買取業者に出張査定をしてもらいました。意外と高く売れてMT車を安く買うことができたので嬉しかったです。一括査定って効率的でいいなと思いました。

コメントを残す